核兵器のない世界を願って

「平和の波」 国際行動に連帯して

諸宗教による祈り、核兵器の禁止条約の学習「ヒバクシャ」 国際署名


「人類と共存できない」 と言われて来た核兵器。77日、核兵器を人類史上初めて違憲化する核兵器禁止条約が122か国の賛成で採択されました。920日から世界各国で署名・批准が開始されます。すべての国の政府に禁止条約の署名・批准を求める世界規模での共同行動「平和の波」(920日から26日)が展開されます。被爆国日本の政府は署名を拒否しています。広島、長崎、ビキニ、世界各地の核実験、そして福島原発…など犠牲者、被災者の苦難に思いをはせ、核兵器禁止条約を1日も早く発効させましょう。条約には「宗教指導者」と明記されています。宗教者の立場からも運動をひろげていくために「祈りと諸行動」ご参加くださいますようご案内申し上げます。

925()午後230分開場

3時開式~5時(予定)

北千住教会

足立区千住旭町1-20

1部諸宗教による平和の祈り

神道の祈り、キリスト教の祈り、仏教各派の祈り、天理教の祈り

2部ミニ講演

核兵器禁止条約を力に

森修覚師(日本宗平協事務局長)

終了後北千住駅で署名活動

主催:日本宗教者平和協議会 〒113-0034 東京都文京区湯島3-37-13-502

主催:東京宗教者平和の会日本キリスト者平和の会









* 当サイトは、フリーのブログ上で運営されていますので、随所に、広告が表示されますが、当教会との関与はございません。なにとぞ、ご容赦、ご了承願います。




[PR]

# by kita1010ch | 2017-09-23 11:59 | What's New  

語り継ぐ平和への想い‐夏の平和集会 アニメ「NAGASAKI・1945アンゼラスの鐘」

194586日広島、9日長崎に原爆が投下されました。瞬時に二つの街を破壊し、多くの子供たち、市民が犠牲になりました。聖書に「主は国々の争いを裁き、多くの民を戒められる。彼らは剣を打ち直して鋤とし、やりを打ち直して鎌とする。国は国に向かって剣を上げず、もはや戦うことを学ばない(イザヤ書24)とあります。あの日の悲劇を二度と繰り返してはならない、そして核戦争のない、核兵器のない平和な世界の実現は、私たちの心からの願いです。終了後に懇談の時をもちます。ぜひ、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

(内容紹介)

194589日、爆心地から1.4キロ離れた病院で働く青年医師秋月一郎は自ら被爆しながらも必死の治療を続ける。爆心地から同心円状に死者が拡大して、恐怖とこれまで体験したことのない無残な症状、科学者としての秋月は核弾頭使われたことを確信するがなすすべもなく…。苦悩から生まれた人類愛への目覚め、そして再生に向かう40日間。美しいアンゼラスの金が鐘が時を告げた浦上天主堂近くの浦上第一病院で起こった真実の物語。


日時   2017年8月13日(日) 午後1時~
  
場所   日本キリスト教団 北千住教会                    

入場料  無料

主催
     日本キリスト教団北千住教会
     東京・関東キリスト者平和の会
     日本キリスト者平和の会     
     東京宗教者平和の会
                         

この日、午前1030分より平和聖日礼拝です。礼拝からの出席をお待ちしております。




* 当サイトは、フリーのブログ上で運営されていますので、随所に、広告が表示されますが、当教会との関与はございません。なにとぞ、ご容赦、ご了承願います。

[PR]

# by kita1010ch | 2017-08-12 14:48 | What's New  

第4回 憲法カフェ

「憲法ってどんなものなの?

9条と選挙の関わりは?


気軽に憲法について学ぶ場所、それが憲法カフェ*

お話の後、お茶を飲みながら参加者と一緒に、憲法についてのトーク&ディスカッションを予定しています。

お友達とお誘い合わせの上ぜひご参加下さい。


平成29730() 14時から

参加費 300円 (お茶・菓子代)


講師 尾嶋史洋

日本今現代史研究者  文筆家 千住九条の会世話人

「日本国憲法を作った男 幣原喜重郎と鈴木安蔵」

憲法九条の発案者として急速に評価が高まりつつある幣原喜重郎元首相と日本国憲法を作ったとされる民間の憲法学者鈴木安蔵。2

人の人生と、国民のたたかい、その時代を振り返ります。日本国憲法は決して米国から押し付けられた憲法ではありません。

主催 千住九条の会
連絡先 090-6953-7144(中田)
場所 日本キリスト教団北千住教会
足立区千住旭町1-20
北千住駅東口徒歩5分
東京電機大学向かい、セブンイレブンとなり

* 当サイトは、フリーのブログ上で運営されていますので、随所に、広告が表示されますが、当教会との関与はございません。なにとぞ、ご容赦、ご了承願います。




[PR]

# by kita1010ch | 2017-07-30 10:35 | What's New  

2017年 イースター合同礼拝のご案内

「わたしは復活であり命である。」
「神は主を復活させ、また、その力によってわたしたちをも復活させてくださいます。」
(ヨハネによる福音書11章25節)
「だから、キリストと結ばれる人はだれでも新しく創造されたものなのです。」
(コリントの信徒への手紙二5章17節)

日時 2017年4月16日(日)
    午前 10時30分~

こどもと大人の合同礼拝です。礼拝後祝会を行います。
祝会の会費は無料です。

神の子イエス・キリストがこの世にお出になられたのは暗い夜でした。その時まわりが光で輝いたと聖書は証言しています。主イエスは神の愛を伝え、人に生きる勇気を与えてくださいました。そして人間の悩み、苦しみ、弱さ、罪を背負われて十字架におかかりになり、神のみもとにお帰りになられたのです。復活の主キリストは教会を通し、今もなお私たちが神の愛と正義と平和の裡に生きる希望の光を与え続けて下さっています。教会では復活の救い主を覚えて礼拝を持ちます。ご出席くださいますようご案内いたします。

a0241577_0135154.jpg


教会では、毎週日曜日午前10時30分より礼拝を行っています。
教会学校の礼拝は午前9時30分からです。

どなたでもご自由にご出席ください。(牧師 平沢 功)










* 当サイトは、フリーのブログ上で運営されていますので、随所に、広告が表示されますが、当教会との関与はございません。なにとぞ、ご容赦、ご了承願います。
































[PR]

# by kita1010ch | 2017-04-02 23:53 | What's New  

第三回憲法カフェ

a0241577_20473931.jpg





* 当サイトは、フリーのブログ上で運営されていますので、随所に、広告が表示されますが、当教会との関与はございません。なにとぞ、ご容赦、ご了承願います。












[PR]

# by kita1010ch | 2017-03-17 23:59 | What's New